Kyoko Yamada

山田京子オフィシャルウェブサイト

L-2

2011/07/21
by admin
0 comments

山田京子のチャレンジ!!

バブル崩壊後、20年経った今も終わることのない不況とデフレ。

加えて急速に進む高齢化と人口減少など、

全国どこの自治体も、これまで経験したことのない問題に直面しています。

そんな中、最近では厳しい国民の生活にも関わらず、増税論議まで巻き起こっています。

今しなければいけないのは増税ではなく、税金の無駄遣いをなくすことではないでしょうか。

私たち国民か納めている税金の使い方を見ていると、無駄が多く、怒りを感じます。

国の縮図である猪名川町も同じです。無駄をなくし、身の丈に合った税金の使い方をされているかチェックし、

私の基本姿勢『住民目線で生活重視』をモットーに、皆さまの声を町政に反映させる活動をしてまいります

 

山田京子の5つの想い

  1. 敬老祝い金の支給
    元気なお年寄りが、いつまでも元気に活躍していただくための敬老祝いを、ラガールカードで支給。
  2. 阪急バス朝夕の通勤・通学ラッシュの緩和
    日生〜川西バスターミナルのバス路線は、町内でも1万人以上の住民が対象となる重要路線です。
    住宅開発を許可した猪名川町にも、その責任として緩和対策を指導する義務があり、解決に向け取り組みます。
  3. 学校クラブ活動への更なる支援
    スポーツ・文化など、学校クラブ活動の活躍には目を見張るものがあります。指導者も含め、その活動を報奨制度や旅費支援などで、更なる応援をします。
  4. 医療機関への交通手段の確保
    高齢化に伴い、病院への交通手段が必要です。
    ふれあいバスの病院乗り入れを含め、協立やベリタスなどへの病院循環バスを、継続して運行させることを目指します。
  5. 水道料金の高い理由
    猪名川町に移り住んで、まず感じるのが、水道料金が高いことです。
    なぜ、料金は高いのに水道収支は赤字なのか? 県は高く売り、黒字になっているというのは本当なのか? 県への申し込み水量は適正か? 自己水は有効に利用されているのか? 高い料金の理由を解明します。